FC2ブログ

明日も風を感じて

自転車に乗って景色や感動を求め明日も風を感じて走ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015年走り納めライド

今年最後の最後でやらかしてしまった


今日はo氏さんと2015年の走り納めを予定していましたが

僕の仕事のトラブルによりキャンセルさせて頂くという失態



o氏さん本当に申し訳ありませんでした

懲りずに来年も宜しくお願いします!



しかしそこで挫けないのがサイクリスト、なのか?(笑)

ことが落ち着き10時に出発

1人で走り納めて参りました



コースはもうすっかり僕の中で定番化した柳生方面へ

岩井川ダム、水間峠を上り

柳生まで高速ダウンヒルを楽しむ、飽きのこないメニュー


PC300159.jpg
ただ今日はちょっと味を変えて

岩井川ダムを上るのではなく

その道の裏側にひっそりと構える"鉢伏峠"に挑みに行く!

PC300162.jpg
しかしこの峠が想像以上に激辛だった!

序盤もそこそこ斜度がきつく路面が荒れている所が結構あったが、なんとかクリアできるレベル

木々の間を抜け視界が開けると、そこに現れたのは茶畑と斜度20%を越えるであろう超激坂


前に体重をかけていないと前輪が浮いてくるし

ダンシングで目いっぱい踏んでもスピードがでない!


フラフラで立ちごけしそうになり屈辱の足つき


クッソー!


PC300164.jpg
気を改め、水間峠を前回同様アウター縛りで越え

柳生までのダウンヒルを踏んで踏んで踏みまくる!


鉢伏峠の足つきのうっぷんを晴らすかの如く

普段滅多に使わないアウタートップでかっ飛ばす

すっきりした!

PC300172.jpg
柳生マーケットが開いてるの初めてみた(笑)

PC300176.jpg
今日は寄り道のため国道369号線から再度水間の方へ渡る

PC300182.jpg

PC300192.jpg
帰りにずっと行ってみたかった"まんま亭"へ

PC300189.jpg
バーグカレーを注文!

僕好みのさらっとしたカレーと手作りのハンバーグ

めちゃくちゃうまかった!

帰りにまんまさんに写真を撮ってもらったけど

こういう時ってどんなポーズ取るのが正解?(笑)




2015年締めくくりライドはこれにて終了!

初っぱなから峠で心折られたけど

来年のいい目標として捉えるしないね




今年1年一緒に走って下さった方

ブログを見にきて下さった方、コメント下さった方

ありがとうございました



また来年も宜しくお願い致します




来年みなさんに素晴らしい自転車ライフが訪れる事をお祈り申し上げます




では良いお年を!






走行距離65km






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
  1. 2015/12/30(水) 16:45:08|
  2. ライド日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れられない景色

今からちょうど2年前、ジオスのクロスバイクを購入した

初めてのスポーツバイクで、そん時はオシャレな足として使うつもりだった

けどいつの間にか走る事が楽しくなって

少しずつ遠出とかもするようになった



フラットバーのハンドルにフラットペダルで、無謀にも京都の北山に挑みまくっては撃沈して

その度半泣きになりながら、知らない山ん中自転車を押し歩いて


そんな事が何回あっても自転車がやめられなくって

むしろどんどん好きになってた



自転車にハマる理由は人それぞれだと思うけど

僕は"自転車でしか味わえない景色"を求めてっていうのが一番かな



IMG_1837.jpg
中でも忘れられないのが、国道367号線花折トンネルを越えた辺りで見た景色


1月の雪も深い時に大原を越え花折峠を上ろうなんて

その時は恐いもの知らずだったんだと思う


でもそんなバカな事を考えなかったら

こんな絶景には出会えなかったんだから

ある意味ファインプレーかもしれない(笑)



国道367号線は通称"鯖街道"と呼ばれ、途中国道303号線と合流し福井県小浜へ続く道

大原を越え、花折峠まできびしい上りを制すれば、東西山に囲まれた絶景のロングダウンヒル



その途中あまりの景色に足を止め

当時カメラは持ち歩いてなかったから、夢中でiPhoneで写真を撮った



それがきっかけで僕は冬のライドが大好きになった

寒い朝、外に出るのはなかなか勇気がいるけど

冬には冬にしか味わえない景色がある


もちろんその他の季節も同じだけどね



引越をしてから花折は上れてないけど

この冬のうちに一度は行っておきたいな


もしかしたらあの時の景色に再会できるかもしれないしね








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







  1. 2015/12/29(火) 21:05:23|
  2. 自転車のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

獲得標高2000m、伊賀グルメライド

昨日はo氏さん、M谷さんと三重県の伊賀へ

名目は伊賀上野のレストランitoに行くグルメライドだけど

僕の要望で三国越林道、御斎峠を通る山岳コース設定で

おまけに月ヶ瀬、柳生のアップダウン付きときたら

もう、グルメライドなんて可愛いもんじゃない



去年は1月から雪や雨で全然走れなかったので

今年は走れるうちにと、行きたい所を詰め込をだらこんな感じになった



朝起きて外を確認すると天気が悪く

今にも雨が降り出しそうな感じ


天気予報によると昼から持ち直すようだったので

信じて待ち合わせ場所へ


PC270071.jpg
合流後、木津から三国越林道に入るため和束へ向かうが

目の前に見える和束方面の山に、絶対に雨が降ってるであろう雲がかかっていたので

急遽、予定していたコースを逆回りにし

柳生を通り月ヶ瀬へと向かいました


結果、この判断がホントに良かった!


PC270074.jpg
今日のライドはアップダウンの連続

僕の中では京都の南側、奈良の北側を象徴するかのコース

1人で走ると苦しい道も、一緒に走る人がいれば楽しい道に


PC270077.jpg

PC270081.jpg
柳生を越え月ヶ瀬へ


PC270084.jpg
湖畔の里で少し休憩

PC270083.jpg

PC270086.jpg

PC270087.jpg

PC270088.jpg

PC270093.jpg
名張川の雄大な景色を見ながらシーズンオフの梅林を通り国道25号線へ

伊賀上野まで久しぶりの平坦路を踏みまくります


PC270100.jpg
今日のランチ場所"レストランito"

12時少し前に到着したのが幸いして並ばずに入れました

PC270095.jpg
ここのメニューはとにかくご飯の量が多い!

3人ともそろってカツカレーを注文しましたが

でてきた料理の量を見て「すげーな」の一言(笑)

ちなみに写真はレギュラーサイズ

PC270099.jpg
2人とも「食えるかな」とか言ってましたが

僕よりも早く完食(笑)

M谷さんは「次は大盛りにしよう」って結構気に入ってくたみたい

ライス大盛+400円となかなかの料金アップなんで

たぶん恐ろしい量が追加されて出てくるに違いない・・・


PC270108.jpg
お腹も満たされ、一行は次なるメインディッシュ"御斎峠"へ

ずっと曇っていましたが、天が味方についたかのように

山の上の雲が晴れてきた!


PC270111.jpg
とにかく上って上って上りまくる!

PC270112.jpg
斜度は10%弱、距離は約5km

美しい九十九折れが続く道に

「ここまで上ってきたんだ!」と実感させてくれる三重側の景色

御斎峠の三重側は素晴らしい上りでした

PC270118.jpg

PC270122.jpg

PC270125.jpg

PC270128.jpg

PC270129.jpg
途中o氏さんがアタックを仕掛け、僕も離れまいとギアを上げ追走

追いかけてるうちにどんどんテンションが上がってきて

御斎峠に僕の叫び声が響き渡る(笑)

もうヘロヘロでしたが、心地良い疲労感と達成感

最高に気持ち良かった!


PC270131.jpg

PC270132.jpg

PC270130.jpg
峠に着いた頃にはみぞれが結構な勢いで降ってきた

少し休憩したせいもあって、ここから冷えた体で極寒のダウンヒル


あっと言う間に多羅尾を通り過ぎ

そのままの勢いで三国越林道へ

PC270135.jpg
御斎峠で存分に足を削られたけど

童仙房までも上り


今日は「また上りか」という声がよく聞こえますが

僕は「ここが最後ですよ」と適当な事を言ってその場を凌ぐ


諦めて下さい、今日はそんな日なんです(笑)


PC270140.jpg
童仙房山荘のベンチで少し休憩

PC270145.jpg

PC270150.jpg
そこからも和束方面へ上ったり、下ったり

途中路面が荒れてる所もあったけど

こないだ行った金胎寺周辺の道に比べたら綺麗なもの


この時気温が2度ぐらいしかなくて

めちゃくちゃ寒かった


PC270152.jpg
見慣れた和束のローソンまで無事に帰ってくる事ができてほっと一息

日没が近いので、あまりゆっくりもできず帰路へ

PC270154.jpg
今日のライドはここ最近の中でもかなりハードなものだったけど、最高に楽しかった!

やっぱり山は楽しいと実感させてくれたコースでした



今年も残すところあと僅か、あと1回ぐらい走りに出れるかな?

もし今日が今年の走り納めになったとしても、十分満足のいく内容だったな



お付き合い頂いたお二人ありがとうございました!




そして今日の獲得標高は1950m

惜しい!!





走行距離104km





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






  1. 2015/12/27(日) 21:12:37|
  2. ライド日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Rapha SALE!

今年はいつもより早く、楽しみにしていたRaphaのセールが始まりました!

世の中、お正月の初売りが冬のセールスタートだったと思ってましたが

近頃はそうではないようですね

すでにたくさんのお店がセールを始めています


PC260067.jpg
セール対象品を確認しましたが

欲しいものがたくさんあって目移りしてしまう!


しばらくRCC大阪に行ける時がないのでネットを見ながら検討しようかな



明日はo氏さん、M谷さんと伊賀へグルメライド

三国越林道~御斎峠を通る山岳コースの予定で凄く楽しみ




足を引っ張らないよう頑張らなければ!





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







  1. 2015/12/26(土) 21:35:16|
  2. Rapha
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金胎寺アドベンチャーライド!

今日はo氏さんからの提案で金胎寺のある鷲峰山を上るライドに行ってきました!


金胎寺へは犬打峠のてっぺんから細い山道を上った先

なかなか険しい道のりになりそうな予感(;´∀`)


朝7時に待ち合わせをし、まずは大正池を目指します


PC200019.jpg
今日はここ最近の中でも朝の気温がかなり低かったようで、真冬ばりに着込んできました

PC200015.jpg
o氏さん、グローブのチョイスを失敗

たまらず僕が持ってたコンビニのビニール袋を装着w

これで結構違うみたい!

PC200021.jpg
今日はいつもと違い大正池へ別ルートで向かいます

山城町森林公園を抜け細い山道を上ります

これが相当な激坂!

斜度がきっつい上に、人や車があまり通らないためか

落ち葉や苔が道中に散らばってて、滑って走り難いのなんの!


あまりの激坂に、もー笑けてきたw

変なテンションとダンシングでやり過ごします


途中MTBの方々が前からやって来られましたが

o氏さんと「この道の乗り物はMTBが正解やね」と妙に納得w


上りのピークを越えると、お次が激坂下り

これが恐えーのなんの!


PC200024.jpg
大正池手前で見慣れた道へ合流、ここまで恐ろしい上りが続いたので

いつもの上りが優しく感じれるw

PC200028.jpg
絶景ポイント

PC200031.jpg
峠を下り、和束のローソンで少し休憩

そして本日2つ目の激坂、犬打峠へ

PC200033.jpg
のっけから斜度がえぐい!

カーブには激坂の証とも言える、コンクリに丸い窪み

目の前には壁のような坂

また笑けてきたw

PC200036.jpg
程なく峠へ

2人ともバテバテですが、金胎寺へはさらに上りが続きます

ここからの斜度はそんなにきつくありませんが

大正池までの道のり同様

路面が荒れ放題(;´∀`)

PC200040.jpg
こんな高い所にも綺麗な茶畑がありました

PC200041.jpg
ここからの景色はなかなかのもの

PC200043.jpg
金胎寺、今日の目的地到着!

とは言え特にここのお寺を見に来た訳でもないので

早々と退散w

PC200044.jpg
この先上りが続いてますが

さすがにロードでは走れそうにないので今日はスルー

PC200049.jpg
ここからの下りも酷かった

途中「グラベルか!」ってぐらい荒れてるところもあって

自転車を担いで越えたりもしましたw


いや~ほんまに今日のコースはアドベンチャーな感じがハンパない!

1人では来んやろな~

ここで万が一崖から落ちたら3日は発見されへんと思うw

PC200054.jpg
分岐点は国道307号線側へ下ります

PC200056.jpg
長い激下りを抜け国道307号線へ合流

久しぶりの広い道、さっきまでのうっぷんを晴らすかの如くギャンギャン飛ばします

信楽手前から府道5号線へ入り和束のローソンへ

PC200058.jpg
少し休憩をした後、加茂経由で木津へ帰りました

途中o氏さんと別れ、最近僕の定番になってきてしまった

ライド終わりにショップでの修理

よくもまーあちこち壊します(´・ω・`)

今日は前に注文したエンド金具が届いたみたいなので交換してもらいに行きます

PC200060.jpg
お店のワンちゃんカワユス

PC200064.jpg
作業が終わり古いエンド金具を自転車のツールボックスに入れておくよう教えてもらいました

エンド金具はメーカー、車種によって形状がそれぞれ違うので

なかなか手に入れ難いもののようです

なので中古でも予備を携帯しておくと良いそう



今日は距離の割りになかなかハードなコースでしたが、めちゃくちゃ楽しかった

途中変なテンションになって笑いながら激坂を上ったり

山の中の悪路を自転車担いで越えたり

たまにはこんなライドもいいかもね




雪が降って山で走れなくなるまでに色々上りに行きたいなぁ





走行距離86km





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






  1. 2015/12/20(日) 17:20:07|
  2. ライド日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンデジゲットだぜっ!

今年も残すとこあと2週間ばかし

1年を締めくくる前にやって来る大きなイベント

そう、クリスマス!


街ではマライアキャリーの曲が流れ

チキン食べたり、ケーキ食べたり、プレゼント交換したり

カップルが夜景見に行ったりするアレです


我が家では昔っからプレゼントの類は申告制

サプライズより欲しいものを確実にもらった方がいいだろうという

なんとも現実的な考え方



そしてこの日を待ってましたとばかりに

僕は欲しいもの決めていましたので

早目に奥さんに相談した結果

「好きな時に買ってきていいよ」とお許しが出たので

一足早く自分へのクリスマスプレゼントを

昨日仕事帰りに買わせて頂きました!


IMG_1549.jpg
オリンパス STYLUS TG-4

自転車用のコンデジです(≧▽≦)

今まで使っていたコンデジはかなり前に買ったもので

最近不具合っぷりがひどかったので新しいのが欲しかったんです!


防水、防塵、衝撃にもある程度耐えられるアウトドア向けなので

自転車に乗る分には十分なスペック


PC180001.jpg
早速試し撮り、なぜかカメラを撮ってみたw

僕の腕はともかく、コンデジでは十分すぎるぐらい綺麗です(≧▽≦)



重さは250gとコンデジの中では重い方だと思いますが

ジャージの後ろポケットに入れる分にはなんとか許容範囲でしょうかね



これからライドのいいお供になりそうです

早速明日ライド予定なので色々と写真を撮ってみたいと思います\(^o^)/



明日はo氏さんと金胎寺がある鷲峰山へ行く予定



激坂じゃーーw






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








  1. 2015/12/19(土) 23:38:12|
  2. 自転車のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柳生ライドでアウター縛り

今日は午前中から家族で出掛ける予定があったのですが

自転車に乗りたかったので

短時間ですが朝10時までのリミットで走りに行ってきました


自宅を6時半に出て柳生を目指します



柳生を走るコースは木津川市へ引越をしてきて一番のお気に入り

自宅から柳生を回って帰ってきて約60km

距離は大した事ありませんが、アップダウンが続くので

短時間でも満足度は高いです


今日は奈良マラソンが行われるようですね

奈良市内に入ったら準備をされる方がたくさんおられました



教育大横のセブンイレブンで朝ごはんを済まし

おにぎりを買って上りへ入ります



基本的に1人で走る事が多いため

いつもマイペースでのんびり走るのですが

ここ最近o氏さんに誘って頂くようになって

自分の脚力のなさにちょっと凹んできました(´・ω・`)


何より前を引いてもらっても千切れてしまい

お待たせする事もしばしば・・・



なので今日はちょっと気合を入れてトレーニングっぽく走ろうと

帰ってくるまでアウター縛りでと決めていました



CIMG5039.jpg
いつもよりダンシング多めでグイッグイッとペダルを踏んで

最初の上りをなんとか越えれました

こんなに踏みまくって、いつまでもつのやら・・・


CIMG5043.jpg
続いて水間峠へ

上り始めの斜度がきっつい!

CIMG5046.jpg
水間峠もなんとか登頂成功

今日のコースで一番の難所をクリアし一息

「やればできるじゃん」と自分を褒めてやりたいw


CIMG5047.jpg
水間峠から見る山々

冬の朝は幻想的で凄く好きです


CIMG5048.jpg
柳生まで気持ち良く下っていましたが

寒くてお腹も激下りw

柳生の観光トイレに駆け込み、何とかセーフ

あー腹巻欲しいw


CIMG5050.jpg
お腹も落ち着き柳生マーケットへ

相変わらずお店は開いてないけど、今日は寄った甲斐がありました!

CIMG5051.jpg
営業時間の張り紙があるやん!

今までいつ来ても閉まってたんですが

来たのは恐らく全て営業時間外

これを見て納得、そうだったのね〜


前来た時は張り紙なかったけど

誰か問い合わせる人が多かったんかなw



帰りも大柳生のアップダウンに四苦八苦しながら

アウター縛りで何とか帰宅


もう足パンパン


家族と出掛けても、階段の上りでヒーヒー言ってましたw



アウター縛りがトレーニングになるんかは分かりませんが

いつもより負荷がかかった事には間違いありません


それよりなんか楽しかった

ちょっとクセになりそうw




あくまで短距離だったらの話ですがね~





走行距離62km







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







  1. 2015/12/13(日) 21:15:49|
  2. ライド日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Raphaのジレがリペアから帰って来た!

この秋にRaphaのジレを購入したのですが

まさかの初着用で落車し、ビリビリに破けてしまいました


1ヶ月程前にRCC大阪へリペアに出し

本日我が家へ帰ってきました\(^o^)/


IMG_1524.jpg
お店に取りに行ってまず驚いたのが

オシャレなバッグに入って戻ってきたこと

これだけでもちょっと感動w


気になる出来上がりはと言うと・・・


CIMG4923.jpg
Before



IMG_1528.jpg
After


すばらしいっ(≧▽≦)

なかなか大胆な当て布での修理なので

この仕上がりはもしかすると賛否両論あるかもしれませんが

僕的には味があって全然オッケー!


IMG_1527.jpg
予想を上回る仕上がりに大満足

しかも修理代は無料(オシャレなバッグ付)

こんなことをされると、もうRapha以外買う気がしません

もとより他で買う気があまりないのですがw



世界中のライダーからRaphaが愛されるのも納得です




新しいウェアを買うとライドがさらに楽しみになりますね


これからの季節にこのジレは重宝するでしょうし

せっかくカッコよく直してもらったので大事に着なければいけませんね




Raphaのリペアサービスはほんと神対応でした


でも中にはリペア対象外の製品もあるみたいなので注意して下さいね






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








  1. 2015/12/12(土) 23:38:40|
  2. Rapha
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も近場ライド、ホイールに異変が・・・

先週の金曜、Raphaに修理に出していたジレが店に戻って来たとRCC大阪から連絡がありました

思ってたより早かったので、これは嬉しい誤算

仕上がりや如何に



今日はo氏さんが信貴方面へ行こうと誘ってくれていたのですが

生憎、午前中は仕事だったため断念

信貴山はまたの機会にし、今日はお一人様でのライド


予定通り午前中に仕事が終わったので12時前頃家を出ました


15時ぐらいには帰ってくるつもりでしたので

柳生を回って帰ってくるコースにします


CIMG5024.jpg
走り始めてしばらく

春日大社を過ぎた辺りでバイクに異変が

後輪からカラカラ音がします


明らかにホイールの中に異物が入ったような音

タイヤに異常はないし、何が入り混んだか謎


なんだ、なんだとホイールを見渡していたら

ようやく犯人発見!

CIMG5025.jpg
スポークを止めるニップルが1個ない!


あらら、どうしたもんか

この場で自分で直すか、はたまたスポーク1本ぐらい大丈夫と信じてライド続行か・・・


直す場合はタイヤを外してリムテープを剥がし、落ちたニップルを救出

ホイール内部からスポークとニップルを連結


できそうな気がする・・・


いやいや、無理無理w

もともとメンテも苦手な上、ニップルを締める道具がない!



そしたらライド続行??


できそうな気がする・・・


いやいや、待て待て

走ってて乗り味に変化もありませんでしたが

たかだかスポーク1本と甘く見て、万が一山中で何かあってはそれこそ一大事!


しかもロードは何かあってからでは本当に遅い!

その事は先日の落車で学びました



悩みましたが柳生は諦めこのままショップに持ち込むことにしました

自分でもナイスな判断だったと思います



木津に来てからお世話になってるショップのご主人に見て頂くと

「走行中にニップルが落ちるなんて初めてです」と言われました

え、そうなの?w


CIMG5036.jpg
ご主人に教えて頂いたのですが

カンパのホイールだと左右の力のバランスをスポークの数、右2本左1本で調整しているそうですが

イーストンのホイールはスポーク数ではなく左右のスポークを張るテンションで調整しているようです

確かにスプロケがある右側はカンカンにスポークが張ってあったのですが

左側は手で引っ張ると少し歪みました


なので元々少しテンションが低かったから走行中に緩んできたんじゃないかと言うことでした


途中、ご主人の息子さんが帰って来られて事情を話すと

「イーストンはしゃーないです、潰すつもりで乗った方がいいですよ」と


どゆことかしらねw


CIMG5026.jpg
ホイールは無事修復

時間がなくなったので先週も走った岩船寺、浄瑠璃寺へ

CIMG5030.jpg
途中サルに出会う

キーキー言ってて少し怖かった

CIMG5034.jpg
浄瑠璃寺からは加茂を通り、予定通り15時に帰宅

今日はもうちょっと走るつもりでいたので不完全燃焼ですが

乗れただけでも良しとしましょう


CIMG5037.jpg
ちなみに今使っているイーストンのEA70のホイールですが

見た目だけで選んだため、あまり良さが分かっていないw

履き替え直後でさえも全然違いが分からず

唯一変わったなという点はラチェット音がうるさくなったぐらい


ネットでもあまりインプレがなく

使っている人なんて見た事ありません


同じ価格帯だと

シマノ=アルテグラ

フルクラム=レーシング3

カンパ=ゾンダ

などなどコスパが高く人気のホイールがあるため

敢えて選ばない限り、使用する人がいないんでしょうね


人にあまりオススメはできませんが

僕自身はシックな見た目が気に入っているので

しばらくは使おうかと思っています


というかホイール買う予算などないw



コンポも変えたい

ホイールも欲しい

ウエアも欲しいし

カメラも欲しい



自転車とはなんとお金のかかることやら




物欲と戦う日々は続きます





走行距離48km





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





  1. 2015/12/06(日) 18:18:07|
  2. ライド日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。